ボーイ隊

オーバーナイト・ハイク(ボーイ隊)

2015年大晦日~2016年元旦早朝にかけ、ボーイ隊は毎年恒例のナイトハイク。 今年は、我孫子駅から臼井のスカウトハウスまでの約30キロを夜通し歩きました。

スカウトは14時20分に臼井駅に集合。セレモニー、隊長訓話のあと電車で我孫子駅へ。時刻は16過ぎ、約31キロ先の臼井のスカウトハウスをめざし出発です。

101 102

柔道の講道館の設立者の嘉納治五郎の別荘跡や大正・昭和の作家で白樺派の志賀直哉邸跡など歴史に触れながら手賀沼の北側を歩きます。

104 106

中間地点の松山下公園。ここで年越しそば!

107 108

印西牧の原を抜け、途中BIGHOPで休憩。竜腹寺の交差点を曲がると、臼井までは県道で一本道です。ひたすら歩き続けスカウトハウスを目指します。

109 111

我孫子駅より25キロ地点。もう足が限界?路肩に座り込んでの休憩です。あと少し、頑張れ!

112 113

5時前に無事ハウスに到着。結局1名リタイヤとなりましたが、臼井城址公園での団元旦特隊で、完歩表彰を受けました。

アルバム→ http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/912_/

動画→ https://www.youtube.com/watch?v=dZltpO0BWV0

|

オーバーナイトハイク(ボーイ隊)

2014年大晦日~2015年元旦早朝にかけ、ボーイ隊は毎年恒例のナイトハイク。 成田空港にある芝山千代田駅から臼井のスカウトハウスまでの約30キロを夜通し歩きました。

スカウトは15時に臼井駅に集合。セレモニー、隊長訓話のあと京成電車で芝山千代田駅へ。時刻は16時、夕方の混雑時間を迎える成田空港を横目に、臼井のスカウトハウスをめざし出発です。

016

コースはひたすら国道296号。途中の酒々井総合運動公園では、温かい飲み物や軽食が待っています。

013

夜中の1時半をまわるころには国道を離れて本佐倉城址へ。辺りは真っ暗です。

014 001

だいぶ疲れてきたのか予定より2時間遅れで順天堂へ。

006 009

佐倉城址公園を抜け、歴博を通り、印旛沼サイクリングロードへ。

011 012

カブ隊のナイトウォーク&初詣があるので、取材の方は風車でおしまいにしましたが、なんとか初日の出集会に間に合うように、スカウトハウスにたどり着きました。

http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/911/

|

焼肉パーティー

入隊式の翌日の9月21日(日)、ボーイ隊は一泊の入隊式キャンプを終え、スカウトハウスで焼肉パティー♥

247675_724672860957907_482911049488 252777_724672840957909_691105360092
995645_724697817622078_752699558916 10685347_724698007622059_8677977123
10687044_724672910957902_5619907289 10704192_724672804291246_46198429821069153_724697637622096_481833786_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誓いの式(ボーイ隊入隊式)

2014年9月20日(土)、佐倉第2団土浮野営場で誓いの式(入隊式)。
カメラクルー(といっても一人だけれど)が野営場(キャンプ場)に到着するとちょうど夕食の準備中。そう、スカウトたちは、今日から一泊二日の入隊式キャンプ。
003 004
いい感じに鍋から湯気が立っていたので期待していたら、なんと今日はごはんとハンバーグとカレーのレトルトだそうだ。
006 009
014 010
011 012
013 005
でも、レトルトって馬鹿にできなくって、結構おいしいんだよね・・・

時刻は19時30分を回ったところ。さあ、いよいよ誓いの式(入隊式)。まずは、佐倉第2団恒例の”暗夜行路”。あいにくの曇り空でしたが、わずかな雲間から、真っ暗なキャンプ場を、ぼんやりと月明かりが照らします。
016 017
018 022
大きな声で”○○行きま~す”と一人ずつ名前を告げ、闇の中を目隠しで、先輩スカウトが張り巡らせたロープだけをたよりに、式典会場まで進んでいきます。

024 026
035 036
028 027
最後は、蝋燭の灯がお出迎えです。

野営場一番奥の広場が誓いの式会場です。指導者、先輩スカウト、保護者が迎え入れます。
041 040
まずは、日本連盟歌を斉唱。

つづいて、新入スカウトはそれぞれ隊旗を前に”誓い”と”おきて”を唱え、森下隊長からネッチ(ネッカチーフ)を授けられました。

048 049
051 063066_3

アルバム→ http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/910_/
動画→ 

[ 誓い ]
私は神(仏)と名誉にかけて、以下の3条の実行を誓います
1.神(仏)と国とにまことをつくし、おきてをまもります。
1.いつも、他の人々をたすけます
1.体を強くし、心をすこやかに、徳を養います
(”1、”は、”ひとつ”と読みます)
[ おきて ]
1.スカウトは誠実である
2.スカウトは友情にあつい
3.スカウトは礼儀正しい
4.スカウトは親切である
5.スカウトは快活である
6.スカウトは質素である
7.スカウトは勇敢である
8.スカウトは感謝の心を持つ

|

ボーイ隊訓練キャンプ

5月3日~5日 ボーイ隊では市民の森の隣にある「団キャンプ場」で訓練キャンプを実施しました。

学校行事などとの兼ね合いで、参加者はスカウト2名と少なかったけれど、スカウトの弟妹が遊びに来てくれたり、2泊と時間があったため、いつもよりゆったりと、市民の森の中を散策したりしてキャンプ生活を楽しみました。

今回のキャンプの大きな目的が来月予定している「くま招待キャンプ」の計画。くまの諸君をお迎えしての楽しい計画を先輩たちが考えたので、楽しみにしていて下さいね。

002 001_2
006

007 009_2

アルバム→ http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/909_/

|

元旦特別隊集会

1月1日早朝は佐倉第2団恒例の元旦特別隊集会。大晦日の夕方から35キロを走破してきたスカウトを中心に、臼井城址公園で初日の出を拝みます。今年は市川第5団ボーイ隊のスカウトと指導者も一緒です。

001 002

6:53、東の空に平成26年初日が昇りはじめました。厳かにセレモニーは始まります。スカウトと指導者は全員半袖の制服姿で、初日に向かって敬礼。君が代、連盟歌を斉唱します。

003_2 004

丹羽団委員長の新年の挨拶に、田中ベンチャー隊長、森下ボーイ隊長、佐藤ビーバー隊長、市川第5団の大和田ボーイ隊長の挨拶と続きます。

005_2 013

オーバーナイトハイクの完歩賞の授与が行われ、今年最初の隊集会を終えました。

015

アルバム→ http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/906_/index.html

|

オーバーナイトハイク

2013年大晦日から2014年元旦早朝にかけて、佐倉第2団ボーイ隊は市川5団のボーイ隊と合同で、オーバーナイトハイクを行いました。

17時に東葉高速線飯山満駅を出発。指令書と地図をたよりに課題ポイントをひとつずつクリアしながら、臼井のスカウトハウスまでおよそ35キロの道のりです。

003 005

船橋の大穴小学校や美咲稲荷などのポイントを通過し、八千代市役所を通って”道の駅やちよ”へ。ここでは保護者が温かいラーメンや飲み物を用意して待っています。

008 011
014 017

市川5団の大和田ボーイ隊長が歩き疲れてパンパンになっているスカウトの足をマッサージしてくれました。そういえば大和田隊長はマッサージのプロ。まるで魔法のように痛みや疲れが飛んで行ったそうです。

022 023

さあ、あと3分の2。気を取り直してゴールを目指します。

024 025

元旦の朝5時56分、無事ゴールのスカウトハウスに到着。一人も脱落することなく完歩しました。

026 029

城址公園での初日の出集会まで時間があるので、温かいうどんで疲れを癒しました。

030 031_2

アルバム→ http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/905_/

|

誓いの式(ボーイ隊入隊式)

2013年9月21日(土)、ボーイ隊は土浮野営場で1泊2日の歓迎キャンプ。そう、いよいよ新入隊員を迎える日です。

取材班がサイトに到着すると、新入隊スカウトもボーイ隊メンバーに交じってちょうど夕食をとっているときでした。「夕ご飯、カブ隊と比べてどう?」と聞くと、スカウトからは「・・・」。でも、この後行われる”誓いの式”の時間に間に合わないからと、テキパキと片づけを始めました。

001 003

時刻は19時20分。周りを森に囲まれた土浮野営場を月明かりが優しく包んでいます。佐倉第2団のボーイ隊の入隊式は、昔から”暗夜行路”で始められます。今年は2人のスカウトがカブ隊から上進しました。一人ずつ名前を告げ、真っ暗森の中を目隠しで、あらかじめ先輩スカウトが張り巡らせたロープだけをたよりに、式典会場まで進んでいきます。

012 011

最後は、蝋燭の灯がお出迎えです。

014 017

野営場一番奥の広場が式典会場です。指導者、先輩スカウト、保護者が迎え入れます。

0172 018_2

ボーイスカウト日本連盟歌を斉唱して入隊式”誓いの式”の開始です。新入スカウトは、隊旗を前に”誓い”と”おきて”を唱え、森下隊長からネッチ(ネッカチーフ)を授けられます。

021_2

022

誓いを立てたスカウトは、先輩スカウトと森下隊長から歓迎を受け、無事原隊に受け入れらました。

アルバム→ http://cub-scout-sakura2.cocolog-nifty.com/photos/28_/

[ 誓い ]
私は神(仏)と名誉にかけて、以下の3条の実行を誓います
1.神(仏)と国とにまことをつくし、おきてをまもります。
1.いつも、他の人々をたすけます
1.体を強くし、心をすこやかに、徳を養います
(”1、”は、”ひとつ”と読みます)
[ おきて ]
1.スカウトは誠実である
2.スカウトは友情にあつい
3.スカウトは礼儀正しい
4.スカウトは親切である
5.スカウトは快活である
6.スカウトは質素である
7.スカウトは勇敢である
8.スカウトは感謝の心を持つ

|

ボーイ隊入隊式

今日9月22日(土)はボーイ隊(ボーイスカウト)の入隊式を当団土浮野営場で行いました。

多くの仲間、指導者そして保護者に見守られながら、カブ隊から上進のスカウト一名が入隊です。

新スカウトは”暗夜行路”で仲間の待つセレモニー会場へ。”暗夜行路”というのは、真っ暗な森の中をネッチで目隠しをして、ロープだけをたよりにセレモニー会場まで導かれるという佐倉第2団の伝統的な入隊式の儀式です。秋の虫の声だけが響く静かな森の中をゆっくり進むと、そこは蝋燭(ろうそく)と松明(たいまつ)の明かりに照らされた開かれた空間。

”掟”を唱え、ボーイ隊のネッチが隊長から授けられ、すべてが厳かに進められました。

無事、入隊した新スカウトは、先輩スカウトに迎えられ、そのまま一泊野営に導かれていきました。

Dscf1218 Dscf1223

Dscf1229 Dscf1228_2

Dscf1247

Dscf1258 Dscf1259

Dscf1276

Dscf1278 

|